建設業で勤怠管理システムの導入をお考えなら、らくらく現場。スマホ1つで現場作業員の予定状況・労務管理・工数の集計・管理が可能

建設業の勤怠管理システム選びで重要なのは、自社にとって使いやすい機能が備わっているかどうかです。初期費用をできるだけ抑えるために、クラウド型の勤怠管理システムをおすすめします。こちらでは、勤怠管理システムの初期費用の相場と、らくらく現場の初期設定サポートの内容を詳しくご紹介いたします。

現場と事務所をつなぐ勤怠管理システムの初期費用の相場

建設業の勤怠管理は現場によって様々な課題があります。

勤怠管理システムを導入する上で、気になるのが初期費用です。

勤怠管理システムは、パッケージ(オンプレミス)型よりもクラウド型の方が、必要となる初期費用やランニングコストなどは安価で済む場合が多いです。サーバー管理をする必要がないため、導入も簡単です。

クラウド型の勤怠管理システムを導入する際にかかる初期費用の相場は、30万〜100万円ほどです。

より詳しく平均相場を見てみましょう。

  • ライセンス発行費用:5,000〜10万円程度
  • 打刻デバイス・端末の購入費用:3,000〜20万円程度
  • 操作説明、導入サポート費用:3万〜20万円程度
  • 既存システムからの移行費用:20万円程度

以上がそれぞれの項目の平均相場です。
実際の費用は、勤怠管理システムを提供している会社に確認しましょう。

また、勤怠管理システムを選ぶ上で費用も大切ですが、最も重要なのは自社の勤怠管理のニーズに合っているサービスを選ぶということです。
多機能であっても使用しない機能は必要なく、逆に使用したい機能がないと導入後に問題となります。導入の失敗は大きな損失につながるため、効率的に勤怠管理が行えるシステムを選択しましょう。

建設業に特化したらくらく現場は、工事現場と事務所をつなぐ勤怠管理システムをご提供しています。利用人数に合わせ、利用しやすい価格をご提案させていただきます。利用価格はお気軽にお問い合わせください。

建設業におすすめ!勤怠管理システム らくらく現場の初期設定サポート

建設業に勤怠管理・集計システムを導入するメリットをご紹介。

建設業に特化している勤怠管理システム らくらく現場は、スムーズに導入いただくために、初期設定の代行サービスを行っております。
事前に運用方法などをヒアリングして、希望される設定のユーザ登録・権限の付与を代行で入力いたします。
設定業務はオンラインで行うため、よく使用する設定の設定方法を画面共有で確認しながら行っていきます。代行サービスがご利用いただけるのは、らくらく現場を有料でご利用するお客様です。

日々の業務で忙しく、設定する時間がなかなか作れない方、一度しかしない設定のために手間をかけたくないという方におすすめです。
らくらく現場設置プラン(価格:税抜10万円)でご利用いただけます。

設定内容は以下のとおりです。

  • スタッフ情報の登録
  • グループ設定
  • 権限設定
  • 現場登録
  • 作業内容
  • 基本情報マスタの設定
  • 元請登録
  • 施主登録
  • 各種機能説明

など

らくらく現場は建設業に特化している仕様になっているため、建設業の複雑な勤怠管理もスムーズに行えるクラウドサービスとして、多くの企業様にご利用いただいております。初期設定を代行しているため、手間をかけずにすぐ導入したい、という企業様にもおすすめです。
建設業で使いやすい勤怠管理システムをお探しなら、ぜひらくらく現場をお試しください。

勤怠管理システムの導入にかかる費用と内容をチェック!

勤怠管理システムには、様々な種類があります。最近はすぐに導入できて初期費用も抑えられるクラウド型のシステムがおすすめです。
初期費用の平均相場をチェックしながら、自社にとって使いやすく必要な機能が備わっているシステムかどうかも確認し、より実用的な勤怠管理システムを選びましょう。

らくらく現場は、初期費用・ランニングコストを抑えて勤怠管理システムを導入したいという企業様におすすめです。より安心してお使いいただけるように、利用しやすい価格をご提案いたします。建設業に特化した勤怠管理システムをお探しなら、工事現場と事務所をつなぐらくらく現場をお試しください。

建設業・工事現場の勤怠管理システム『らくらく現場』の魅力

「らくらく現場」は、スマホ1つで、建設現場の作業員の予定状況、勤務時間から健康状態を含めた労務管理、施工情報の工数管理、状況確認、作業工程の予定、実績管理などが行えるクラウドサービスです。

また、世界No.1のクラウド型の情報共有サーバ(box)とも連携することにより、設計図、写真、動画、ドキュメントを保存でき、より広範囲な建設現場の情報の共有化が可能となります。スマホの画面は、明るい場所や暗い場所での目の疲れを抑えることや消費電力を抑えたダークモードで見やすい画面になっています

建設業の勤怠管理システム らくらく現場

会社名 株式会社 国際創研
サイト名 らくらく現場
住所 〒992-0063 山形県米沢市泉町2丁目1−6 りょうぎん米沢
TEL 0238-39-2222
URL https://rakuraku-genba.jp/service/
お問合窓口時間 平日9:00〜18:00

株式会社 国際創研

お問合せ 0238-39-2222

お問合窓口時間:平日9:00〜18:00